日々の、句読点。



褒めて伸ばす


年の瀬です。
早いもので2007年も今日でおしまい。
2008年は、いよいよ本格的に『三十路の女』としての人生に向き合う年です。

『若さ』という埋蔵資源が枯渇していく中、
いかにして『若さ』に変わる武器を見つけだし、磨いていくか?
そのことを真剣に考えなくてはなりません。

では、自分の持っている『武器』とは何か?
きらびやかな理想を掲げてないものねだりをするよりも、
まず自分の『よいところ』を自覚し、さらに伸ばしていくことが
人まねでないオリジナルの美への近道なのではないかと思います。

私の場合、人様から褒めていただけることと言えば…
『手がきれい』
『爪の形がよい』
そう言っていただくことが多いです。
(顔とかではなく!)

もともとの爪が縦長ラウンド状の形をしており、
丈夫だというのが取り柄です。
指が長く見えるのはそのためかと思われます。

そんなわけで、『手は年齢を語る』とも申しますし、
ハンドケアとネイルにはケアを怠るべからず!と心がけております。

①こまめにハンドクリームを塗る
②ついでにマッサージをする
③マニキュアを欠かさない
④色は手になじむピンクベージュを厳選する
⑤手の動きはできるだけゆっくり丁寧に

特別なことではありませんが、こんなことを心がけています。
ネイルアートは(不器用で)できないし、しません。
アートを楽しむ様はかわいいなと思いますが、
爪を含めた『手』をきれいに見せるためには
爪にばかり注目が集めるよりも
主張が強くない色を乗せた方がよいのではないかなと思います。

個人的には変わった色を塗るの好きなんですけどね~。
ミッドナイトブルーとか、かっこいいし。
学生時代は緑やら紫やらばかり塗っていましたけど、
そういえば誰からも褒められた記憶がない(笑)

おしゃれ自己満足上等!

ではありますが、やはり大人の女としては社会性も必要かなと…。
若いうちはよくても、今では『悪目立ち』以外の何者でもなく。
人としての『信用度』や『バランス感覚』までマイナスされては、
せっかく手間ひまかけたことが台無しです。

f0019385_1902887.jpg

愛用のO.P.Iのネイルカラーたち。
写真で見ても肉眼で見ても、同じような色に見えますが、
塗ってみると、赤みが強かったり、白っぽかったりと、微妙に色合いが違うので、
季節や気分で変えています。
f0019385_1902839.jpg

オススメのトップコート『Seche Vite』
ディスカウントのコスメショップで偶然購入したのですが、
とにかく乾きが速い!濃度の高い液で厚くつくのに、
すぐに乾いてくれるので、「ぐにっ」といくことがなくなりました♪
f0019385_1902865.jpg

ハンドケアでリピートしているのは、『ボザールマニュアン/カシー化粧品』
「日本一リピートされているハンドクリーム」というPOPを見て
「そこまでおっしゃるなら・・・」とだまされたつもりで買ってみたのですが、
(お値段は1000円ちょっと)これがよかった!
さらっとしているのに潤い感が高く、その上無臭。
お値段も優秀だと思います。


   + + + + +


2008年は、『人に優しく、自分にも優しく』を目標に掲げ、
みんなでいいところを伸ばしあっていけたらいいなと思います。

一年を振り返ってみると、今年は新しい仕事の担当が増え、
外部の方々との関わりを持つ機会がありました。

仕事そのものについては、大抵のことは「当たり前にできる」ようになり、
これからは、どれだけその仕事の相手のことを考え、よりよいアウトプットを出す、
自分の人としてのあり方が試されるステージに入る時だと思います。

『まずは素直に、そして思いやりと誠意を持って。』

今年の最後に、大切な人からいただいた言葉です。

人は急には変われません。
でも自分の中の頑固さと戦いながら、少しずつでも成長していきたい。
そんなふうに思う2007年の大晦日です。
[PR]
by xxyasukoxx | 2007-12-31 19:00 | コスメ
<< ブログ再開。 続・大人コート >>


上京して1年。さすらいOLのくらしの足跡。
カテゴリ
全体
about me
お買い物
コスメ
本の虫
雑記
パン好き
おでかけ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧