日々の、句読点。



結婚式で訪問着

香港旅行(続く)としておきながら、今日、友人の結婚式に出席しましたので、
そのときの着物を、久々にアップしておきます。
すっかり「和」から離れていましたもので・・・。

会場は名古屋の逓信会館。
異様にテンションの高い、会場担当者に仕切られて、
友人と親族のみのアットホームな結婚式でございました。

お式はすでに新郎新婦のふたりだけで、パリで挙式済みでしたので、
披露宴のみでした。

演出は、新郎新婦との記念撮影、キャンドルサービス、リボンプルズ、
ウェディングケーキの中のドラジェ探し(あたりの人にはクリスマスグッズのプレゼント)
花嫁からのメッセージのみで、出席者の祝辞や余興は一切ありませんでしたので、
ゆっくり食事を取ることができて、よかったです。

f0019385_21112852.jpg

ウェディングケーキは新婦のオリジナルデザイン。
四つのハートが組みあわさっれ、幸福の四葉のクローバーの形になっています。
さすが、デザイン事務所で製作していただけあって(陶器デザイナーさんでした)
センスがいいですね~。かわいらしい。

ケーキに入刀するおふたり。
スカート部分に大輪の花が咲いた、ローズ色のロマンティックなドレスが、
とてもよくお似合いです。
f0019385_21303263.jpg

個性的でありながら、やりすぎ感がない、自分に似合うものを良くわかっているな、
と感心しました。
しかし、ほんとに折れそうに細い・・・。

さてさて、本日のきもの。
f0019385_21161357.jpg

白地に萩を白抜きに染めた、古典柄の訪問着です。

帯は母の菊を図案化した刺繍帯に、卵色の絞りの帯揚げ、
真珠の帯止めをしております。
訪問着を着るときは、帯揚げと帯締めはこのセットに決まってしまってますです。
f0019385_21194839.jpg

帯結びは、蝶々を丸くかわいらしくアレンジにて結んでくださいました。
いつも結婚式に出るときには、近所のおなじみの美容院にお願いしているのですが、
ヘアセットに30分、着付けに30分、ほんとにあっという間に仕上げてくださいます。

いつも「そんなに地味でいいの?」と美容師さんから言われているヘアセットですが、
今回はいつもより髪が長めに伸びていましたので、
「日本髪風で」とお願いしてみました。

サイドの髪を少しふくらませて、トップもまあるく上げてくださいました。
いつもながら、とても元がショートヘアだとは思えないできあがり。
ほんとにプロの技はすごいです。

会場できものを着ていたのは、新郎新婦のお母様と私だけでしたので、
新婦からは「誰もきもので来てくれないかと思ってたから、うれしかった。ありがとうね」と
お礼の言葉まで頂いてしまい、きもの好きの面目躍如でした。

自分が好きで着ているわけなんですけれども、
他の人にも喜んでいただけると、やっぱり嬉しいものですね。
着付け代はたいた甲斐がありました。笑
[PR]
by xxyasukoxx | 2006-12-10 21:30 | お買い物
<< 魅惑のマンゴープリン 帰国いたし候 >>


上京して1年。さすらいOLのくらしの足跡。
カテゴリ
全体
about me
お買い物
コスメ
本の虫
雑記
パン好き
おでかけ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧